McAfee Labs 2020 Threats Predictions | レポートを読む >

サービスの内容

脅威は複雑さを増しています。McAfee Labs Advanced Threat Research (ATR) はこのような状況を調査し、全体像を明確に示すことを責務としています。 ATR の研究者は最先端の技術を駆使し、金融、小売業、医療期間など、ほぼすべての業種の脅威を調査し、分析しています。 このチームでは、脆弱性と脅威研究のエキスパートが世界で最も普及しているハードウェアやソフトウェアの重大な脆弱性を発見し、報告しています。また、世界各地にあるエンドポイントから情報を収集し、マルウェアの攻撃を追跡しています。さらに、この攻撃の背後にいる国家的な組織や犯罪者の特定に努めています。   これらの情報はソリューションに組み込まれ、最終的には McAfee 製品の強化につながっています。

McAfee Advanced Threat Research Lab を開設

Advanced Threat Research Lab では、弊社の研究者が最新のハードウェアや機器を使用して重大な脆弱性の発見、調査を行い、情報を提供しています。 また、医療機器や自動車に対する攻撃など、研究プロジェクトのデモも行います。

ビデオを見る

qtr-august-2019-cover

脅威レポート 2019 年 8 月

今回は、McAfee Advanced Threat Research チームと McAfee Labs が 2019 年第 1 四半期に収集した統計情報と分析結果を報告します。

レポートを読む

スポットライト

McAfee ATR Analyzes Sodinokibi aka REvil Ransomware-as-a-Service

McAfee ATR が新しいランサムウェア ファミリの動作について技術的な観点から詳しく説明します。

ブログを読む

HVACking: セキュリティと現実のギャップ

McAfee ATR では、大規模施設の制御システムを調査し、入内なゼロデイ脆弱性を検出しました。

ブログを読む

Avaya Deskphone: 電話のファームウェアで 10 年前の脆弱性が見つかる

McAfee ATR では、Avaya 9600 シリーズ IP デスクフォンを調査し、リモートからのコード実行 (RCE) の脆弱性を発見しました。

ブログを読む

RDP のセキュリティ解説

McAfee ATR がリモート デスクトップ プロトコル (RDP) を保護するための対策について説明します。

ブログを読む

McAfee ATR がサイバー犯罪者の逮捕に協力

犯罪ツールキットの作成と販売を行った容疑者の逮捕で McAfee ATR は Dutch National High-Tech Crime Unit (NHTCU) に協力しました。

ブログを読む

業界別の調査

ATR チームでは、様々な業界に影響を及ぼす脅威を継続的に調査しています。 このチームは現在、次の領域に注目しています。 この情報は、新たな調査結果が報告され次第、更新していきます。

自動車

ATR では、自律走行車に対する攻撃方法とそれに関連する機械学習アルゴリズム、物理的な手法を組み合わせた攻撃の手口について調査を行っています。

詳細を見る

SCADA と産業制御システム

ATR では、SCADA と ICS について調査を行っています。主に、ヒューマン マシン インターフェース (HMI) ソフトウェア、プログラマブル ロジック コントローラー (PLC)、ネットワーク プロトコル (MODBUS、ICCP) などの調査を進めています。

詳細を見る

医療機関と医療機器

ATR では、医療機関が安全にイノベーションを推進できるように、医療機器、ネットワーク、プロトコル、セキュリティ プラクティスの調査を行っています。

詳細を見る

ソフトウェア無線

このレポートでは、近距離無線通信 (NFC、RFID) などの無線周波数と無線伝送を調査し、ネットワークや近接デバイスに及ぼす影響について分析しています。

詳細を見る

エンタープライズ ソフトウェア

ATR チームは、世界で最も利用されているソフトウェアで重大な脆弱性を発見し、公開していくことで、サイバー犯罪者による攻撃を減らしています。

詳細を見る

家電製品

ATR では、これらの機器の脆弱性を特定して、メーカーが製品の安全性を向上できるように情報を提供し、家庭や会社のネットワークに対する攻撃の機会を減らしています。

詳細を見る

ニュースとイベント

ニュースや世界各地で開催されるセキュリティ カンファレンスで ATR チームの活動をご覧ください。