ビジネスを加速化するクラウド セキュリティ

デバイスからクラウドまでのデータ保護を統合

McAfee のクラウド セキュリティ ソリューションと McAfee のデバイス セキュリティを統合することで、効率的なオペレーションが可能になります。 デバイスを保護するデータ損失防止 (DLP) をクラウドに展開し、クラウド サービスで利用できます。

IT 環境のトランスフォーメーション

Office 365、Amazon Web Services (AWS)、Microsoft Azure に安全に移行できます。セキュリティとコンプライアンスの要件を満たしながら、迅速な共同作業が可能になり、より柔軟にビジネスを行うことができます。

マルチクラウドに対応

データとアプリケーションをパブリック クラウドハイブリッド クラウドプライベート クラウドまたは SDDC (Software-defined Data Center) 環境に移行し、マルチクラウド環境でデータ損失防止、脅威対策、アプリケーション セキュリティの集中管理を実施できます。

ポートフォリオ

クラウド保護のためのネクスト ステップ