1 つの管理プラットフォームで可視性を向上

Microsoft SharePoint に特化したセキュリティ

ウイルス対策とコンテンツ フィルタリングによる保護層を Microsoft SharePoint に追加し、関連するセキュリティ リスクを排除します。

配備と管理が簡単

SharePoint VirusScan API と SharePoint オブジェクト モデルを使用して、推奨のセキュリティ アーキテクチャが Microsoft SharePoint と通信を行います。

業界最先端のマルウェア対策技術と統合

McAfee Global Threat Intelligence により、ウイルス シグネチャの更新が公開される前でも、データの窃盗を阻止し、システムへの被害を未然に防ぐことができます。

Microsoft SharePoint のコンテンツを保護

Microsoft SharePoint サーバーに対する不適切なコンテンツや未承認コンテンツの保存を阻止します。

マルウェアの検出

Microsoft SharePoint が感染源にならないように、弊社の実績豊富なソフトウェアがダウンロード時にファイルをスキャンし、脅威を駆除します。

作業効率の向上で管理コストを削減

McAfee ePolicy Orchestrator の強力な一元管理コンソールで、設定、管理、レポートの作成を行うとができます。

製品機能

脅威や攻撃によるダウンタイムを最小化

内部または外部ユーザーが感染コンテンツを誤って Microsoft SharePoint リポジトリにアップロードしないように管理します。ビジネスを保護し、継続性を維持できます。

データシート

ダウンロード

無料トライアル

ダウンロード

詳細情報

お問い合わせ