脅威をリアルタイムで阻止

メール サーバーを常時保護

電子メールと添付ファイルをチェックし、ウイルス、ワーム、トロイの木馬などのマルウェアの存在を確認します。 クラウド ベースの McAfee Global Threat Intelligence からファイルと送信者のレピュテーションをリアルタイムに取得し、既知の脅威だけでなく、新たに発生する脅威も阻止します。

コンプライアンス対応

サイズ、メッセージや添付ファイルの内容に従ってメッセージをフィルタリングします。件名、本文または添付ファイルに特定の語句を含むメッセージをブロックまたは隔離します。

データ漏えい防止とコンテンツ スキャン

企業のルールや法規制に対応してるディクショナリが事前に設定されています。また、フィルターをカスタマイズしてデータの流出を防ぎます。グローバル ルールと例外の作成

ステルス型の脅威を検出

McAfee Advanced Threat Defense と統合された強固な保護機能と詳細なファイル分析により、ネットワーク境界から入り込む脅威だけでなく、感染したノート PC や内部メールからネットワークに侵入する脅威を阻止します。

強力なメール フィルタリング機能でスパムを阻止

メールの使用に対して会社のポリシーを適用されます。不適切なコンテンツを排除し、重要なデータの漏えいを防ぎます。 スパム対策モジュールでスパムを阻止します。

自動更新

最新のウイルス定義ファイル (.DAT) を HTTP、FTP、ネットワーク ファイル共有または McAfee ePO 経由で自動的にダウンロードします。手動更新の手間を省くことができます。

製品機能

集中管理

McAfee ePolicy Orchestrator (McAfee ePO) により、1 つのコンソールでセキュリティを一元管理できます。

データシート

ダウンロード

無料トライアル

ダウンロード

詳細情報

お問い合わせ