使いやすい実証済みのデバイス セキュリティ管理

クラウド ベースのセキュリティ管理

オンプレミスでセキュリティ管理インフラをセットアップしてメンテナンスする必要がないため、エンドポイントやモバイル デバイスの監視に集中できます。

シングル ビューでセキュリティ対策を実行

使いやすいパネルと見やすいダッシュボードで、セキュリティの状態を評価できます。 最新の脅威情報とアドバイザリの概要を確認できます。

オペレーションの省力化とリスクの最小化

自動化された簡単なワークフローで効果的なオペレーションを行うことができます。 オプションのワークフロー承認機能を使用すると、ポリシーやタスクをレビューできます。

製品機能

真に統合された保護対策

エンドポイント セキュリティと OS ネイティブのセキュリティ機能 (Windows Defender など) を共通のポリシーで管理できます。面倒な作業はなくなります。

迅速な回避と修復

イベントに応じてアクションを自動的に開始します。簡単な通知だけでなく、企業全体で修復作業を開始することもできます。

簡素化されたセキュリティ

自動化されたワークフローにより、エンドポイントの脆弱性と企業環境に潜む脅威を迅速に識別し、対応できます。

リスク管理

セキュリティの状況をサマリー ダッシュボードで確認できます。ドリルダウンで詳細を確認し、優先順位を設定できます。[セキュリティ リソース] ページでは、最新の脅威情報、セキュリティ ニュース、アドバイザリ情報を確認できます。

追加の制限と変更管理

二要素認証により、適切なユーザーにのみセキュリティ管理を許可します。 管理タスクの変更管理により、未承認の変更を防ぎます。

簡単な移行

すでに McAfee ePO を利用している場合は、MVISION ePO クイック スタートを使用することで、数時間でブラウザーから MVISION ePO にアクセスできるようになります。

データシート

ダウンロード

無料トライアル

登録

詳細情報

お問い合わせ