既知の攻撃とゼロデイ攻撃を阻止

ビジネスの持続性を維持

侵入検知システム (IPS) とゼロデイ対策により、ネットワーク、デバイス、アプリケーションのすべてのレベルで侵入を防止し、資産を保護します。

保護機能のカスタマイズ

重要なサーバーに特化した保護対策で、ディレクトリ トラバーサル、SQL インジェクションなどの攻撃を阻止し、システムの稼働時間と生産性を維持します。

コンプライアンス対応の負荷を軽減

分かりやすいビュー、ワークフロー、イベント監視、レポート機能により、脅威を迅速に排除して修復し、コンプライアンスを維持できます。

悪質な攻撃を阻止

強力な動作分析とシグネチャ分析以外に、クラウドベースの McAfee Global Threat Intelligence がサポートする動的なステートフル ファイアウォールにより、攻撃をリアルタイムでブロックします。

IT リソースを有効に活用

新しい脆弱性を狙うエクスプロイトも阻止します。IT スタッフは計画やテスト、パッチの配備により多くの時間をかけることができます。

サーバーを常時稼働

McAfee Host Intrusion Prevention for Server には、Web とデータベース サーバーに特化した保護機能が搭載されています。

製品機能

時間の節約とコストの削減

拡張性に優れた管理プラットフォームである McAfee ePolicy Orchestrator で、企業全体のサーバーを管理します。

データシート

ダウンロード

Host Intrusion Prevention for Desktop

詳細を見る

詳細情報

お問い合わせ