オンプレミスとクラウドで重要なデータを検出し、保護する

重要なビジネス データを識別

正確なデータ比較機能により、構造化データと非構造化データを分類します。300 種類以上のコンテンツ タイプに対応しています。

強力なレポート機能

オンデマンドでレポートを作成できます。スケジュールを設定して定期的に配信することもできます。カスタマイズ可能なレポートが 20 以上用意されています。

より簡単な配備

McAfee ePolicy Orchestrator でポリシーを一元管理し、複数のサーバーに配備できます。必要に応じて拡張を行い、フットプリントを最小限に抑えることができます。

簡単なデータ保護

企業情報の保護にかかる時間と労力を軽減できます。McAfee DLP Discover は、アクセス可能なリソースをスキャンし、重要なデータを特定します。さらに、データの危険度を評価し、コンテンツの所有者を識別します。

データの可視化を強化

統合環境でポリシーの作成、レポート、管理を行うことができるので、オンプレミスでもクラウドでも、重要なデータに対する可視化と統制を強化できます。

データ漏えいの修復

違反を簡単に確認し、問題を修復します。環境外への機密データの流出を防ぎます。

製品機能

組み込みのインシデント ワークフロー

ポリシー違反を検出すると、コンテンツの所有者とシステム管理者に自動的に通知が送信されます。

データシート

ダウンロード

Total Protection for DLP

詳細を見る

詳細情報

お問い合わせ